News

News

NEW『DANCE IN CITY 〜for groovers only〜』より「funky fresh」のMusic Videoが公開されました。 (2024/01/13)

DEENが雰囲気たっぷりに歌うシアターを舞台に、ブレイキン(ブレイクダンス)を披露するのは、
2011年に日本人初のソロダンスバトルの世界大会で優勝を果たし、
自身が率いるブレイクダンスクルーTHE FLOORRIORZが前人未到の世界大会三連覇を果たした、
レジェンドブレイクダンサー、BBOY TAISUKE。

アルバムタイトル『DANCE IN CITY』 からインスパイアされた本作は、
DEENの楽曲とブレイキンが鮮やかに融合した、
光と影のコントラストが映えるMusic Videoに仕上がっています。

▼DEEN「funky fresh」Music Video
https://youtu.be/5AlDEmDGI2Q

 
【池森秀一コメント】
ある日、ニュースから今年のパリオリンピックでブレイキン(ブレイクダンス)が公式種目になったと飛び込んできました。
その瞬間「funky flesh」の主人公はオリンピックを目指しそして、晴れてオリンピックの切符を手にしたダンサーを描こうと思い歌詞を書き上げました。
そして、楽曲が完成しMusic Videoの構想中にTAISUKEさんの存在を知り、是非出演して欲しいとオファーをしました。

撮影当日はとんでもない光景を目にしました。これがブレイキンかと‼️まさに神技でした。
funkyなサウンドとTAISUKEさんのブレイキンそして、目標達成に向かう主人公。僕たちふたりもかなり高揚しながらステージで演奏しました。

ダンスをテーマにしたショートムービーをどうぞお楽しみください♪

DEENボーカル
池森秀一


【BBOY TAISUKEコメント】
今回この様な機会をいただき感謝しています。
素直に撮影現場は楽しく、あの舞台でたった一人で踊れた事、そしてコラボレーションというもの凄く重要な部分を任された事で自分自身にも火がつきました!!笑
曲名「funky fresh」の様に、自分もFunky且つFresh(カッコ良く)に踊らせてもらったと思います!
曲のビートやパートの部分によっても踊り方を変えてるのでMVを見ていただきそこも感じてもらえたらと思います!!
気持ちの良い音楽で気持ちよく踊れて最高でした!!!ありがとうございました!

BBOY TAISUKE